プロポリスでシミやシワを予防

プロポリスの美容効果でシミ・シワを予防できる

プロポリスはミツバチが樹脂や樹皮を噛み砕いて、自身の分泌液と混ぜ合わせることで作り出された物質です。
抗菌・殺菌作用や抗酸化作用を持ち、食品として摂取したり皮膚に直接塗ることで、シミやシワを改善するなどお肌の美容効果が期待できます。

プロポリスの抗酸化作用

プロポリスの主要成分であるフラボノイドには抗酸化作用があります。
抗酸化作用とは体内の活性酸素の増加を抑える作用です。
活性酸素は体内に侵入した細菌やウイルスを退治する殺菌・消毒の役目を果たしています。
しかし強いストレスや紫外線を浴びることで過剰に活性酸素が産生されると、正常な細胞まで攻撃してしまいます。
その結果コラーゲンがダメージを受けて肌の弾力が失われ、シワやシミとなって現れるのです。
プロポリスの抗酸化作用で血管や肌の酸化を防ぎ、肌のターンオーバーが正常になります。
その結果古い皮膚細胞が押し出されてみずみずしい皮膚細胞が作られ、シミ・シワを解消・予防することができるのです。

プロポリスの香り成分でストレスを軽減

強いストレスを受けると血圧が上がるなど血管に負担がかかり、肌に栄養が行き届きにくくなるためシミ・シワができやすくなります。
プロポリスには森林浴で知られる香り成分・フィトンチッドが含まれています。
フィトンチッドとは樹木由来の揮発性有機化合物で、自律神経の興奮を抑え精神を安定させてくれる作用があります。
そのためストレスを軽減でき、お肌のシミ・シワの予防にも繋がるのです。
養蜂メーカーが販売する高品質なプロポリス原液を開封すると、スーッとした香りが部屋一杯に広がるのを確認できるでしょう。

シミ・シワの予防に効果的なプロポリスの使用方法

プロポリスのおすすめな使用方法としてビタミンCと一緒に摂取する方法と、プロポリスを配合したフェイスパックを使用する方法が挙げられます。

ビタミンCとプロポリスで美容の相乗効果

ビタミンCには強い抗酸化作用があることで知られます。
ビタミンCの多くは水溶性で汗や尿と共に体外に排出されやすい、というデメリットがあります。
プロポリスとビタミンCを合わせて摂取すると、プロポリスの成分がビタミンCを包み込み体内への吸収をサポートしてくれる効果があります。
合わせて摂取することで抗酸化作用の相乗効果が得られ、新陳代謝の向上も期待できます。
これによりお肌の細胞が活性化し、よりお肌を若々しく保つことができるのです。

プロポリス配合のフェイスパック・保湿クリーム

プロポリスを配合したフェイスパックという商品があります。
お風呂上がりの清潔なお肌にプロポリス入りのフェイスパックを使用することで、抗酸化作用が発揮されお肌の酸化を防ぎシミ・シワを予防することができます。
また薬局で販売されている馬油にプロポリス原液を混ぜて皮膚に塗ることで、保湿クリームとして使う方法もあります。
市販の70ml入りの馬油にプロポリス原液を4、5滴混ぜて使用するのが適量です。
馬油は血行を改善する作用があるため、プロポリスと合わせて使用することでお肌の細胞を活性化させ、皮膚を若々しく保つ効果が期待できます。

まとめ

プロポリスはシミ・シワの原因となる活性酸素の増加を抑える作用があり、シミ・シワの予防に効果的です。
プロポリスは食品として摂取するだけでなく、皮膚に塗布することでも美容効果が期待できます。
ただしプロポリス原液をそのまま塗布すると刺激が強いため、プロポリスを配合したフェイスパックや馬油に混ぜて使用すると高い効果が期待できます。
プロポリスは医薬品ではなく健康食品であるため、継続的に使用することでシミ・シワの出来にくい体質を得ることができます。
お風呂上がりの清潔なお肌に使用する、朝食と夕食後に飲み物と一緒に摂取する等、日々の習慣として組み込むことが理想的です。

ピックアップ-Pickup-