プロポリスでニキビ改善

プロポリスはニキビの改善に効果的

プロポリスはミツバチが集めた樹脂や樹液から作られる樹脂製混合物で、蜂ヤニとも呼ばれます。
健康食品として世界的に知られ、フラボノイド・各種ミネラル・ビタミン・アミノ酸といった栄養分が豊富に含まれています。
ニキビとは毛穴に皮脂が詰まってアクネ菌が増殖し、炎症を起こす疾患です。
プロポリスを摂取することでニキビの解消や予防に効果があることが分かっています。

プロポリスの免疫力アップ作用

ニキビは免疫力の低下と密接に関係しています。
免疫力が低下すると皮膚の細菌やウイルスの活動を抑える力が弱くなってしまいます。
そのためニキビが発生しやすくなってしまうのです。
プロポリスの主要成分であるフラボノイドには抗酸化作用があります。
抗酸化作用とは血液中の活性酸素の増加を抑える作用で、血管の老化を防ぐ効果があります。
これにより血流が改善され新陳代謝が促進されるため、免疫力の向上に繋がるのです。

プロポリスの栄養分でニキビを予防

プロポリスに含まれているビタミンB群には、脂質の代謝を促進して皮脂の分泌を調整する作用があります。
ミネラルではカルシウム・マグネシウム・亜鉛・鉄等が含まれ、肌の新陳代謝をサポートしてニキビの解消を早めてくれます。
またプロポリスにはミツバチの唾液酵素に由来する「類パロチン」と呼ばれるホルモン物質が含まれています。
類パロチンは人間の唾液中に含まれる若返りホルモン「パロチン」とよく似た働きを持ち、肌の代謝を助けてハリやツヤを生み出す効果があります。
肌の細胞の生まれ変わりが促進されるため、ニキビの解消にも効果的なのです。

自律神経を整える作用

ストレスや睡眠不足によって自律神経が乱れるとホルモンバランスが崩れて皮脂分泌が過剰になり、脂性肌に傾いてニキビができやすくなります。
プロポリスには森林浴で知られる揮発性化合物「フィトンチッド」が含まれています。
フィトンチッドは副交感神経の働きを活発にする効果があり、血圧を低下させてリラックス効果をもたらしてくれます。
これにより自律神経のバランスを整えて皮脂の過剰分泌を抑制することができるのです。
品質の良いプロポリス原液を開封すると、部屋いっぱいにフィトンチッドのスーッとする香りが広がるのを実感できます。

ニキビに効果的なプロポリスの摂取方法

プロポリスの原液やサプリメント等の食品を摂取するか、プロポリス配合の軟膏を患部に塗布する方法が挙げられます。
原液として摂取する際はニキビや吹き出物の予防に効果的なビタミンCと合わせて摂取するとより効果的です。
ビタミンCを豊富に含んだアセロラジュースやレモネードがおすすめです。
コップ一杯の飲料(200cc)にプロポリス原液を4、5滴加えるのが適量です。
プロポリスは継続して摂取することでより大きな効果が得られるため朝と夜に4、5滴ずつ摂取する、というように習慣にするのが理想的です。
皮膚に塗布する際は、原液だと刺激が強いため市販の馬油に混ぜて軟膏として使いましょう。
馬油(70ml)にプロポリス原液3、4滴を混ぜるのが適量です。

まとめ

プロポリスは天然の抗生物質と呼ばれるほど健康効果の多い食品で、ニキビの解消・予防にも効果があります。
食品として摂取するだけではなく、軟膏として皮膚に塗布することで抗菌・殺菌作用が期待できます。
プロポリスは健康食品のため医薬品のような副作用を起こすことなく、天然成分でニキビを治療できる点が最大の魅力だといえます。

ピックアップ-Pickup-