プロポリスで体力アップ

ミツバチの作ったプロポリスで体力アップ

プロポリスはミツバチが集めた樹脂や花粉を、唾液腺物質と混ぜ合わせて作られた物質です。
抗菌・殺菌作用がありミツバチの巣の隙間を埋めるように塗り付けられ、巣の内部を細菌や微生物から守る役目を持っています。
ミツバチから得られた食品は滋養強壮に効果があるといわれます。
ミツバチ食品であるハチミツやプロポリスを使用した蜂療法が盛んなルーマニアでは「ハチの作った物はゆっくりだが長く効き、大きな効果が得られる」といわれています。
プロポリスを人間が摂取することで抗菌・殺菌作用や抗酸化作用が発揮され、基礎体力の向上が期待できます。

新陳代謝を活性化する作用

プロポリスの抗酸化作用により体内で増え過ぎた活性酸素を除去することができます。
活性酸素は呼吸や運動によって日常的に産生される物質ですが、強いストレスや不規則な食習慣で体に負担をかけると過剰に産生されてしまいます。
活性酸素が過剰になることで血管が酸化し血液の流れも悪くなってしまうため、代謝が下がり体力も落ちてしまうのです。
プロポリスによって活性酸素の増加が抑えられることで血液の流れを改善し、新陳代謝の活性化が期待できます。
新陳代謝が活性化することでエネルギー産生も活発になり体力の向上に繋がるのです。

ビタミンB群・ミネラルで体力アップ

プロポリスにはビタミンB群・ミネラルが豊富に含まれており、普段の食事で不足しがちな成分を摂取することができます。
ビタミンB群は糖質・たんぱく質を代謝してエネルギーに変える働きがあります。
ミネラルは食物をエネルギーに変える働きを補助する役目があります。
プロポリスにはカルシウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛等の各種ミネラルがバランス良く含まれています。

ビタミンCと合わせて相乗効果

ビタミンCはエネルギー産生の補助や免疫力の向上に効果を発揮する成分です。
しかし食物に含まれているビタミンCのほとんどは水溶性で、摂取しても尿として体外に排出されやすいという欠点があります。
プロポリスはビタミンCを包みこみ、体内に吸収されるのをサポートする働きがあります。
ビタミンCの多く含まれているアセロラジュースやレモネードに、プロポリス液を加えて摂取することでプロポリスとビタミンCを効率良く摂取できます。
プロポリスとビタミンCの相乗効果でより高い抗酸化作用が発揮され、代謝が良くなる・風邪を引きにくくなる等の体力アップに繋がります。

まとめ

プロポリスの抗酸化作用や抗菌・殺菌作用で新陳代謝が向上したり、風邪を引きにくい体質へ改善できるため基礎体力の向上が期待できます。
病気の予防や体力の向上に効果的なことから、ヨーロッパの一部の国ではプロポリスを医薬品として認可している国もあります。
プロポリスは日々少量でも継続して摂取し続けることで体質を改善し、根本から体力を付けることができるのです。

ピックアップ-Pickup-