プロポリスとマヌカハニー入りのキャンディー

プロポリスとマヌカハニー入りのキャンディーとは?

プロポリスとマヌカハニーはいずれもミツバチによって作り出された天然食品です。
いずれも高い殺菌・抗炎症作用を持っています。
これらを配合したキャンディーを舐めることでのどのいがらっぽさや風邪の初期症状を素早く改善することができます。
一粒を舐めるのにおよそ二十分くらいですが、舐め終わるころにはのどのイガイガが治るといわれるほどの即効性があります。

プロポリスの有効成分とは?

プロポリスはミツバチが樹脂や花粉を集めて自らの分泌液と混ぜ合わせることによって作り出された天然物質です。
樹脂や花粉由来のフラボノイドという成分がプロポリスの有効成分です。
フラボノイドは抗菌・抗炎症作用を持ち口腔内の殺菌・消毒に加え口内炎の改善にも効果を発揮します。
またプロポリスを配合したキャンディーは、この高い抗菌・抗炎症作用の影響で舌やのどがピリピリするような感じがあります。
これはプロポリスの成分が有効に作用している証拠で健康上の問題はありません。
ピリピリする感じがある一方で、舐め終わった後は口の中が殺菌され爽快感が広がるためやみつきになるといわれます。

マヌカハニーの有効成分とは?

マヌカハニーにはメチルグリオキサールという成分が含まれています。
メチルグリオキサールは高い抗菌・殺菌効果に加え、ピロリ菌を除去し胃腸機能を向上させる効果があります。
メチルグリオキサールは多くの食品に微量に含まれている成分です。
含有量が多い食品としてコーヒー、ココアがあり1㎏あたり40mg含まれています。
しかしマヌカハニーにはおよそ三十倍にあたる1㎏あたり1186mgも含まれています。
他の食品と比べても突出した数値となっています。
またマヌカハニーはアルコール消毒液の六倍の抗菌力があるとされます。
マヌカハニー入りのキャンディーを舐めることによって、口の中の雑菌を除去し口内炎や口臭の改善・予防が期待できます。

プロポリスとマヌカハニー入りキャンディーの値段はどのくらい?

プロポリスとマヌカハニーをどちらも使用しているため、安価な商品でもおよそ十粒入りで500円以上と高めになっています。
プロポリスとマヌカハニーはいずれも希少価値があることが値段が高くなる要因といえます。

まとめ

プロポリスとマヌカハニー入りのキャンディーは摂取量に制限はありませんが、継続して摂取していただくことで口内環境を整え虫歯や歯周病の予防まで期待できます。
一粒舐めるだけでのどのケアや口臭改善が期待できる即効性が魅力だといえます。
こうした効果が注目され、プロの歌手やアナウンサーなど声を使う仕事をされている方にも愛用されています。

ピックアップ-Pickup-