プロポリスの疲労回復効果

有効成分・フラボノイドが疲労を回復する

プロポリスはミツバチが樹木から採取した樹液や新芽を、ミツバチの分泌液と混ぜ合わせて作られた健康食品です。
樹木由来の天然成分・フラボノイドが豊富に含まれています。
フラボノイドは天然のポリフェノールともいわれ、抗菌・殺菌作用や抗酸化作用を持ち疲労回復に効果的です。
またプロポリスは天然成分で出来ているため、医薬品のように体に負担をかけることなく自然に浸透します。

新陳代謝を活性化して疲れにくい体質へ

プロポリスの抗酸化作用により血液中の活性酸素の増殖を抑える効果があります。
活性酸素は体内に侵入した異物(細菌・ウイルス)を退治する働きを持ち、体内に必要な物質です。
しかしストレスや強い紫外線を受け続けると活性酸素が過剰に産生され、血中の悪玉コレステロールと結び付いて血液の循環を妨げてしまいます。
活性酸素の増殖が抑えられることで血流を正常に保ち、新陳代謝が活性化されます。
その結果全身に栄養分が行き届くため、疲れの溜まりにくい体質になるのです。

腸内環境を整えて自律神経のバランスを改善

プロポリスの抗菌・殺菌作用は腸内の善玉菌を生かしたまま、悪玉菌のみを殺菌してくれます。
これにより腸内環境を善玉菌優位の状態へと促してくれるのです。
腸内環境が改善されると免疫力の向上・便秘の解消といった効果が現れ、疲労を感じにくくなります。
腸内環境は自律神経と密接に関わっています。
腸内環境が悪化すると自律神経のバランスも崩れ、消化吸収が正常に行われなくなるため疲労を感じるようになります。
プロポリスによって腸内環境が改善されることで自律神経のバランスも正常になり、神経伝達物質であるセロトニンが正常に分泌されるようになります。
セロトニンが正常に分泌されることで積極的な気分ややる気を促し、疲れを感じにくい体質になるのです。

プロポリスに含まれている疲労回復に効果的な栄養分

プロポリスにはフラボノイド以外にもビタミンB群・ミネラル・アミノ酸といった成分が豊富に含まれています。
ビタミンB群は体内のエネルギー産生のプロセスに深く関わっています。
ビタミンB群が不足するとエネルギー産生がスムーズに行われなくなり疲労感に繋がります。
ミネラルは消化吸収・老廃物の排出・エネルギー産生といった働きを補助します。
またアミノ酸は血液中の乳酸の増加を抑える働きがあります。
乳酸は疲労物質ともいわれ、血液中の乳酸濃度が高くなると疲れを感じるようになるのです。

まとめ

プロポリスにはフラボノイドをはじめとする健康成分が豊富に含まれています。
新陳代謝を活発にしたり腸内環境を正常にすることで、疲れにくい体質へと導いてくれます。
プロポリスにはサプリメント・ドリンク・原液等の商品がありますが、最も健康効果が高いのは原液です。
ただし原液には鼻をつくような臭いや苦味があります。
摂取する際はヨーグルトやハチミツに混ぜたり、ジュースと一緒に飲むようにすると風味を和らげることができるでしょう。

ピックアップ-Pickup-