プロポリス液の値段はどのくらい?

プロポリス液の値段は?

プロポリス液はネット通販で購入する物がほとんどになりますが高い物では30mlで15000円、安い物では同じ30mlでも1000円程度とかなり幅が大きくなっています。
プロポリス液は瓶入りで販売されており内容量は25mlか30mlの物が主流で、このサイズでだいたい一ヶ月使用できると考えておけばよいでしょう。
一万円を超えるような高級品では経済的に続けるのが困難になってくるため、2000円から5000円くらいの製品に人気があります。
ネット通販ではブラジル産かオーストラリア産の物が主に流通しています。
また値段には大きな幅がありますが産地と品質が決め手となっています。

ブラジル産のプロポリス液

最も品質が良いとされているのがブラジル産のプロポリス液です。
中でも南東部に位置するミナスジェライス州で採取されたプロポリス液は世界最高の品質とされ、グリーンプロポリスと呼ばれる製品は30mlで15000円にもなります。
ブラジル国内ではプロポリス液を6つのランクに分けて流通させており上記のグリーンプロポリスはもちろん最高ランクとなっています。
世界一のプロポリス生産国であるため供給量も豊富で、ランクの低い1000円程度の安価な製品も豊富に流通しています。
しかしこれらは有効成分であるフラボノイドの含有量が少なくなっているため健康効果があまり期待できません。

オーストラリア産のプロポリス液

オーストラリア産のプロポリス液は1500円から3000円といった価格で流通しています。
特徴は原料になる樹脂や花粉といった成分のほとんどがユーカリ由来の物であるということです。
ユーカリは殺菌・消毒作用、鎮痛作用があるためオーストラリア産のプロポリス液は切り傷や火傷などの患部に塗布したり、怪我の痛みを和らげたいときに選ぶと良いといわれます。

プロポリス液の値段はどうやって決まるのか?

プロポリス液の値段は産地の他に品質によって決められていますが、購入したプロポリス液を使って品質が良いか確かめる方法があります。
キッチンペーパーにプロポリス液を一滴垂らしてみます。
サッと拡がらずとろみがあるようであれば、濃度が高く有効成分が豊富に含まれているといえます。
また品質が良いものにはつやがあります。
価格が1000円くらいの安価な製品だと濃度が低くてとろみがなく、水のようにサッと拡がってしまうといわれます。

ピックアップ-Pickup-
になります。