プロポリス配合のトリートメント

プロポリス入りトリートメントの効果とは?

プロポリスはミツバチが巣の近くから集めた樹脂や樹液を、自身の分泌液と混ぜ合わせて作られた成分です。
強力な抗菌・殺菌作用を持ち、ミツバチの巣の中を清潔に保つ働きをしています。
プロポリスの持つ抗菌・殺菌作用や抗炎症作用に注目した「プロポリストリートメント」が販売されています。
トリートメントとは髪の表面の状態を整えて栄養分を補い、ダメージをケアしながら本来の髪質に導く物です。
天然成分のプロポリスが配合されることで、より効果の高いトリートメントとなっています。

髪に栄養分を与えてしなやかな髪質に

プロポリスには髪の構成成分であるアミノ酸が豊富に含まれています。
プロポリス配合のトリートメントを使用することで髪にアミノ酸が吸収され定着し、やがて一体化することで髪にハリやコシを与えます。

キューティクルの再生を促す

髪は紫外線や化学的作用(パーマ・カラー)等の外部刺激でダメージを受けます。
その結果髪の表面を覆うキューティクルが破壊され、髪内部から成分が流出してしまう可能性が出てきます。
プロポリス配合トリートメントを使用することで、プロポリスの成分が髪表面に定着し、キューティクルが再生されるまで髪を保護してくれるのです。

頭皮環境の改善

プロポリスにはビタミンB群が豊富に含まれています。
特にプロポリスに含まれているビタミンB2は頭皮の環境改善に効果的です。
ビタミンB2は皮脂の過剰分泌を抑制します。
皮脂が過剰に分泌されると皮脂が毛穴に詰まり、抜け毛や薄毛の原因となる可能性があります。
プロポリス配合トリートメントでプロポリス成分が経皮吸収されることで、皮脂の過剰分泌を防ぎ髪のトラブルを予防できます。
またプロポリスには抗菌・殺菌作用を持つ天然成分・フラボノイドが豊富に含まれています。
抗菌・殺菌作用により、ミドル脂臭の原因となるジアセチルの産生を抑制できます。
そのためプロポリス配合トリートメントはミドル脂臭の予防にも効果的です。

プロポリス使用の際はアレルギーに注意

プロポリスはミツバチが作り出した成分であるため、ハチアレルギーの対象となります。
ハチアレルギーを持っている場合は、皮膚に腫れやかゆみが現れる可能性があります。
アレルギー反応でハチミツ等の蜂製品が摂取できない方は、プロポリストリートメントでもアレルギー症状が現れる可能性があります。
もしかゆみ等の症状が現れた場合は、皮膚科もしくはアレルギー科を受診されるのが良いでしょう。

まとめ

プロポリストリートメントは髪表面を整えて内部にアミノ酸を補い、髪のごわつきを抑えてなめらかな髪質にしてくれます。
またプロポリスの抗菌・殺菌作用で頭皮環境の改善にも効果的です。
髪と頭皮に働きかけることで、抜け毛予防・白髪予防・ハリやコシのアップといった効果が期待できます。
プロポリスは天然成分なので、化学物質に比べて髪に与えるダメージが少ない点も魅力的だといえます。

ピックアップ-Pickup-