愛犬の健康管理にプロポリススプレー

天然成分のプロポリスで犬の健康管理を

プロポリスはミツバチがポプラやブナなどの樹木から集めた樹脂を唾液・蜜蝋と混ぜ合わせることで作り出されます。
抗菌・殺菌効果や抗炎症作用があることで知られ、風邪やインフルエンザの予防・火傷や擦り傷の治療などさまざまな用途に使用できます。
プロポリスの健康効果は人間だけではなく犬にも有効です。
特に便利な物が犬用のプロポリススプレーです。
30ml入のスプレーが二、三千円で購入できます。
30mlの場合一日に一回プッシュしてあげるとすると小型犬で五カ月分、大型犬で一ヶ月分程の容量になります。

プロポリススプレーでどんな症状を改善・予防できるの?

スプレータイプなので主に皮膚の湿疹・痒みやノミ・ダニを退治する効果を発揮します。
プロポリスは抗菌・殺菌作用があり、ミツバチの巣のすき間に塗られることでノミ・ダニや細菌・ウイルスから内部を守る働きをしています。
犬に対しても皮膚に付着したノミ・ダニを退治して皮膚炎などを予防してくれるのです。
毎年春から夏にかけては気温・湿度ともに上昇しノミ・ダニの活動が活発になります。
特に毛に覆われた犬達は人間以上にノミ・ダニによる皮膚炎を起こしやすくなるのです。

犬用のプロポリススプレーにはどんな成分が入っているの?

主にプロポリスエキスや各種ハーブ・果汁エキスがブレンドされたものとなっています。
甜茶・エセナキア・カリン・ペパーミントなどが使用されています。
特にペパーミントは虫除け効果があることでも知られ、ノミ・ダニが嫌がって離れる上に殺傷効果もあります。
プロポリスエキスや各種ハーブ・果汁エキスはいずれも天然成分なので安心してワンちゃんにプッシュしていただくことができます。

犬にプロポリススプレーを使ってアレルギー反応は起きないの?

プロポリスはハチアレルギーを持っている人の皮膚に当たると、腫れや痒みなどのアレルギー反応を起こす場合があります。
これは犬にとっても同様で、万一ハチアレルギーがあれば皮膚の赤みなどのアレルギー反応が起こる可能性があります。
とはいえ犬がどの食物にアレルギーを持っているか予測することは困難です。
そのためプロポリススプレーを使用する前に一度動物病院でアレルギー検査を受診されるのが良いでしょう。
多くの方が犬をペットとして迎えるようになったことで、犬のアレルギー検査の技術は着実に進歩しています。
採血して検査することになり、結果が分かるのに一、二週間かかります。
アレルギー検査のだいたいの費用は二、三万円になります。
アレルギーは犬にとっても生涯付き合っていくものなので、初期費用と考えて受診されると良いでしょう。

まとめ

犬にプロポリススプレーをプッシュしてあげることで皮膚に付いたダニやノミを追い払い、皮膚炎などを予防できます。
プッシュするタイミングとしては散歩帰りが良いでしょう。
外で付いてきたダニやノミに対してプロポリスの抗菌・殺菌作用が効果的に働きます。
ダニやノミを更に防止するために月に一、二回はワンちゃんにシャンプーをしてあげてください。
シャンプーしたあとの清潔な皮膚にプロポリススプレーをプッシュしてあげれば二重でノミやダニを抑えられます。
一日一回のプロポリススプレーでワンちゃんを清潔に保てるでしょう。

ピックアップ-Pickup-