プロポリスの正しい使い方をまとめ

プロポリスのパワーをしっかりと引き出すためには、正しい使い方を意識することが大切。
間違った使い方では、いくら高品質なプロポリスサプリでも、なかなか満足できません。
逆に正しい使い方を意識すれば、スムーズにプロポリスのパワーが引き出されます。

このページでは、プロポリスの使い方について詳しく解説していきます。

基本の使い方1.長期的な摂取

プロポリスのサプリメントを使用する際に、最も重視したいのが、継続して摂取するということ。
長期的に飲み続けることによって、満足レベルが高まります。

プロポリスは、飲み続けることによってカラダの内側からイキイキをサポートするアイテムです。
その点をしっかりと理解することが、プロポリス活用の際に最も重視したいポイントです。

※続けないと満足度が高まらない
一回だけ飲む…数回でサプリメント摂取を中断してしまう…
という使い方では、なかなか満足レベルが高まりません。
一週間に一回飲む、月に数回飲むという方法も避けるべきでしょう。

できるだけ長期間にわたって毎日摂取を続けることが満足度アップのコツです。

摂取期間の目安

まずは約2~3か月程度を目安として摂取を継続するのがおすすめ。
これくらい続けることができれば、プロポリスの栄養素がしっかりとカラダに行き届きます。

もちろん、2~3か月継続した後も摂取を続けてOK。
半年、一年と摂取を続けていくことができれば理想的です。

長く続けるほどに満足度が高まっていきます。

長く続けるにはサプリ選びも重要

長期的に摂取を続けるためには、サプリメント選びについてもこだわることが大切。
いくら続けようと思っても、飲みづらいサプリメントではなかなか続きません。

製品選びには十分にこだわって、継続しやすい製品を選びましょう。
具体的には、以下のポイントに配慮するのが大切です。

味・匂いにクセがない

味や匂いにクセのないサプリメントを選ぶことが大切です。
プロポリスには独特の風味があるため、その点をしっかりと抑えることができている製品を選びたいところ。
クセの強いサプリメントでは、続けにくさを感じるケースが多いため注意が必要です。

特に、カプセルの特性に配慮している製品がおすすめです。
例えば、山田養蜂場のプロポリス300は、非常に飲みやすいのでおすすめ。
胃ではなく腸で溶けるカプセルを採用しているため、飲んだ後も風味が上がってくる感じがありません。
飲んだ後にまで配慮されている、非常に続けやすいサプリメントとして評価されています。

メーカーのサービス

メーカーのサービスが充実しているかどうかもチェックしておきたいポイントです。
サービスに配慮されている製品であれば、無理なく継続摂取することができます。

不安点や不明点が出てきた場合にすぐに問い合わせできるような、信頼できるメーカーのサプリメントを選びたいですね。

安全性

安全性に配慮されているかどうかも絶対にチェックしておきたいところ。
長期的に続けるのであれば、安心して飲むことができる製品を選ぶことは非常に重要な要素です。

・どんな原材料を使用しているか
・分析や検査が徹底されているか
・各種点検が充実しているか

などのポイントをしっかりとチェックして、安全性を確認しましょう。

おすすめは?

上記した条件をクリアした製品の代表例として挙げられるのが、山田養蜂場のプロポリス300です。
安心して継続できる品質を備えていますし、メーカーのサービスも充実しています。

また、上記したとおり、味や匂いにクセがないため、非常に続けやすいサプリメントとして評価することができます。
飲みやすさだけでなく、使いやすさ(ユーザビリティ)に配慮されているのも嬉しいですね。

初回は、お試しサイズを購入できるのも注目ポイントです。
1080円で6日分を試すことができます。
まずは少量だけ飲んでみて、使いやすい製品かどうかを判断したい…
そんなケースで役立つキャンペーンです。
上手に活用して、実際に飲んで続けやすさを判断しましょう。

基本的な使い方2.飲む量

飲む量についてもしっかりと正しい知識を身に着けておきましょう。
「早く実感したい!」という場合は、ついつい飲む量を過剰に増やしてしまいがちですが、それは避けるべき。

かえって身体に負担をかけてしまうリスクがあります。
基本的には、パッケージなどに記載されている摂取目安量を守るようにしましょう。

ただし、多少であれば、飲む量を調整するのも良いでしょう。
体調と相談しながら摂取量を微調整する程度なら飲む量を増やしてもOK。

プロポリスサプリユーザーの中には、疲れを感じたときなどに1~2粒程度多めに飲む方が多いようです。

基本的な使い方3.水・ぬるま湯で飲む

サプリメントを摂取する際は、お茶やジュース、コーヒーではなく、水やぬるま湯などで飲むようにしましょう。
ジュースやコーヒーなどで飲んでしまうと、プロポリスの栄養素が損なわれてしまう可能性があります。

水やぬるま湯であれば、その心配がありません。
ただし、どうしても水やぬるま湯が用意できない…という場合は、他の飲み物で摂取しても良いでしょう。

医薬品との併用に注意

常時服用している医薬品がある場合は、プロポリスのサプリメントを摂取し始める前にかかりつけの医師や薬剤師に相談しておくようにしましょう。

プロポリスは健康食品ですから、基本的には医薬品と併用しても問題ありません。
しかし、万が一のリスクを考慮して、事前に確認しておくことをおすすめします。

わざわざ医師に相談するのが面倒…という場合は、サプリメントのメーカーに相談するのも良いでしょう。
サポート体制が充実しているメーカーであれば、快く回答してくれるはずです。

例えば、当サイトのランキングで紹介しているサプリメントのメーカーは、いずれもサービス体制が充実しています。

基本的な使い方4.飲む時間

飲む時間・タイミングについては、基本的にはいつでも問題ありません。
生活習慣に合わせて、続けやすいタイミングで摂取するようにしましょう。

どのタイミングで飲むかによって、身体への働きかけに大きな差が出ることはありません。
食事の前後に摂取すると吸収率が上がるという話もありますが、どちらかと言えば、続けやすい時間帯に摂取することの方が大切です。

可能であれば食事の時間帯に摂るようにすれば理想的ですが、無理にそのタイミングに合わせて摂る必要はないでしょう。

ちなみに、時間帯にこだわるのであれば、毎日同じ時間帯に摂るようにするのがおすすめです。
同じ時間帯にサプリメントを飲むことを習慣にすることで、飲み忘れを減らすことができます。
一日のリズムにあわせて飲む時間帯を決めると、サプリメント摂取が習慣化しやすくなります。

ピックアップ-Pickup-